筋トレ習慣化するための最大の敵とは!

筋トレ

ジムに入会して早速筋トレをしようとしている方に読んでほしい記事です。

五年間筋トレを継続しているとたくさんの友人が筋トレを始めたり、そしてやめてしまったりしています。中にはいまだに私と一緒に切磋琢磨している仲間もいます。

筋トレを続けるために必要なことを、数々の挫折や成功を見てきた私が解説します。

筋トレは習慣化するまでが肝心

数々の自己啓発本にはほぼすべてに「習慣化」というワードが出てきます。

私が最も納得できた書籍をメンタリストDaigoさんのこちらの著書です。

月に一回英単語学習をしても身につかないように月に一度のジム通いでは全く効果がありません。自分を変えたい、ダイエットしたいという方に強く味方してくれるのが

習慣化です。

習慣化がなぜそんなに重要なのか。

結論としては意思決定のエネルギーを消費しないからです。

例えば、あなたがとても高価なスマホを買うか買わないか迷っているとき。買うにしろ買わないにしろ、どちらかの意思決定を行います。スマホは高価なものになると10万円ほどするので買うときはドキドキしますよね。

このような意思決定はことの大きい小さいはありますが私たちの日常生活で数々訪れます。朝食は何にするかや、どんな服を着るかなど様々です。

しかし、朝をこれを食べる。毎日この服を着る。と決めていればその無駄な意思決定のエネルギーを消費する必要がなくなります。

筋トレにおいても同様に、ジムに行く、自宅で筋トレを始める。その時に習慣化されていないとまず、筋トレをするのかしないのか迷うところからスタートしてしまい、トレーニングをするまでに疲れてしまいます。

習慣化すればどうなるのか。

私は週に4回、多ければ6回ほどジムに通っています。

毎回ジムに行く際に足が重くなったり、今日はやめようかなと思うことは一切ありません。それだけ自然と体がジムに向かいます。

実は、あなたも気づいていないだけで習慣化していることがあるはずです。

  • 電車に乗って座ったらとりあえずスマホを開いてみる。
  • 会社に着いたらコーヒーを淹れに行く。
  • 家に帰ったらテレビをつける。

このような行動をあなたは意思をもって行っているでしょうか。何も考えていませんよね。

私にとってジムに行くということがそういうことになっています。

習慣化するために。

筋トレを5年間続けていると、筋トレを教えてほしいというお願いや、ジム紹介してほしいという話などたくさんありました。

大体50人ほどからそういった話をいただきましたが、実際に継続できているのは2、3人・・・・。

私の力不足もあると思いますが、失敗していった方々の特徴と傾向をまとめました。

  • 初回で気合を入れてやりすぎる。
  • ジムへ行く頻度が低い。
  • 目標がない。

初回で気合を入れてやりすぎる。

新しく買ったゲームはついつい徹夜してやってしまいますよね。

それと同じように、初めてジムに行った時あれのマシンやってみたい、あのダンベル持ちたいなどなど様々な欲望に取りつかれてしまいます。

まだ、筋肉が発達していない初心者の方がいきなり長時間トレーニングをするのは非常に危険です。

あなたが気づかないうちに集中力は切れていて、大けがにつながる可能性があります。

また、オーバーワークで翌日動けず、もう筋トレなんてしないという思考になる場合もあります。

私からのアドバイス

初回は逸る気持ちを抑えじっくり無理せず、準備運動にとどめるくらいの感覚で筋トレをやめましょう。動きの確認をする。そして次回から本気でみっちりトレーニングをするという気持ちを高ぶらせれる。そうすれば、次に筋トレをする足も軽くなることでしょう。

ジムへ行く頻度が低い。

月に一回英単語学習をしても身につかないように月に一度のジム通いでは全く効果がありません。

月一のジムは、習慣というよりは散髪のような感覚になってしまいます。

私からのアドバイス

水曜日は雨が降ろうが槍が降ろうが筋トレをする!という日を作ってください。そのような日を徐々に増やしていき、週に2、3回筋トレをする習慣をつけることができれば、習慣化成功です。

目標がない。

テスト勉強も試験に合格してスキルアップをしたいから頑張れますよね。

それと同様、ただ筋トレをすることほどつまらないものはありません。体重を落としたい、ベンチプレスを100キロあげたいなど何でも構いません。目標を作りましょう。目標があるほうが成長スピードも上がりますのでお勧めです。

私の目標をベンチプレスで全国大会に出場するという目標をもって日々トレーニングを行っています。

初心者を脱出するために(まとめ)

筋トレをしていない時期があると

そろそろ筋トレしたいな・・・

と思うようになればあなたは筋トレ初心者を脱出しています。

そのレベルに到達するように習慣化に励んでください。

大体3か月で挫折してしまう方が多いのでこちらの記事も参考にしてください。